ホタルノヒカリ

オンラインゲームのトリックスターラブをやっています^^ その体験記やリアルの趣味など気の向くままに書いていこうと思いますw

プロフィール☆*゜

ほたる☆*゜

Author:ほたる☆*゜
Lv198 TM233
F鯖 メロディーで活動してます。
魔力極の光特化です。
モンクエのお手伝いとか大好きです^^
よろしくお願いします!


タイトル

キャラ名:黄月英☆*゜
Lv211 TM225
回避極のハイブリ猫です。
名前の由来は三国志の名軍師、諸葛亮孔明の奥方。
コウゲツエイと読みます。
芯が強く凛としたキャラにしたいと願い名前を頂きました。




タイトル
チズケ画伯作☆*゜

メールはこちら^o^

見てくれてありがとー^^

写真館☆*゜

お世話になってます☆*゜

トリスタブログがたくさん♪ トリックスターランキング
人気のブログランキング♪ トリスタ・ブログ
FC2ブログのランキング♪
いろいろ検索できます♪ トリックスター0 -ラブ-検索エンジン トリスタさーち
役だつ情報がいっぱい♪ トリックスターA
ブログやギルドのリンク集♪ トリックスター★ウェブリング
<< BACK * NEXT >>
RANDOM * LIST

トリスタニュース☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■みなぎってきた!!

こんばんは!久しぶりの更新です><

本日やっと高校入試が終わり、1月の中学受験から始まった激動の一か月が落ち着きました!

リアルでは塾で働いてるんるん。

毎年必ず迎えるこのシーズン、今年は特にしんどかった・・・

例えば2月の第一週だと毎日こんな感じ。
⇒朝4時に家を出て、入試が行われる学校前に向かい、2時間ほど寒い中で応援。その後、マックで朝ご飯を済ませ校舎に戻って受験生対応、空いた時間でコンビニ弁当を食べて、仕事が終わるのは22時って感じ。そしてさらに時間外手当は一切なしw

この期間は、休みも返上して受験生の指導を行ったり。ほんと修羅場でした・・・



それも昨日でひと段落だ~o(*^▽^*)o~♪





前置きはさておき本題ですw

今日はそんな疲れ果てた状態で、いつものように昼に起きて仕事の準備をしていたんです。

眠い目をこすり、テレビをつけたらあらびっくり。

おもいっきりドンにベッキークルーエルが出ていました!


で、生放送で男女を踊ってましたw


それ見たら超癒されて、頭の中がハッピーになりましたw

一か月分の疲れが吹っ飛んだ!なぎってきた!!

もうね、仕事に行く電車の中でもへらへらしっぱなしですww


かわいいにもほどがある動画はこちら




そしてトリスタも今日から再開!

ギルドマスターにするためのキャラを新しく作りました^o^

狐さんを育てます!

初めての感覚型育成なので、ちょっと不安だけどがんばって育てようと思います♪



ずっとあこがれていた狐さんがいるんだ。

まだ羽盾が無いころのギルドバトルで、毎回ヒット0、ダウン10とかばっかりで足手まといだった私に

戦い方の基本を教えてくれたり、稚拙なリカバリや注射に気付いてくれて褒めてくれた狐さん。

あの人のような狐さんになりたい。


まだまだ先は長いですが強くなるために、がんばるんるんほたるんるん♪



追記

新ギルドのネーミング案がいくつか出ました。
①ふにふにハムスター
②PINEAPPLE ARMY
③freedom angel
④ケイコウトウノヒカリ


①は個人的な趣味ですw
②は大好きなマンガで傭兵だからいいかなとw
③は天使のキューピットとそのマスターを掛け合わせてみたw
④は、なんといったらいいのか・・・


過疎ギルドになると思いますがご支援のほどよろしくお願いしますw

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■ リバってなんだろう?【転】

こんにちは!
リバに関して私なりの考えを提起し、起承転結の流れで記事を書き進めている3回目の記事となります。

先に、【修正】 リバってなんだろう?にある記載事項ですが、説明が不十分で、誤解を与えてしまっていた箇所がありましたので再度修正を行いました。不快な思いをさせてしまったことにお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。
修正箇所は下記の通りです。
修正前)
「次からは声をかけてから攻めますね。」

という返事がありました。


修正後)
その方からは謝罪の言葉を頂いた後、

「次からは声をかけてから攻めますね。」


というお返事がありました。


となります。



今回はリバに関しての定義というものを考えてみたいと思います。

グレーゾーンとなっている、リバに関しての共通認識を私なりに考えてみました。結論となる定義に関しては最後にまとめます。


まず、リバ後を狙った攻撃は容認できないというのはみなさん一緒の考えだと思います。

では、リバ後に仲間と合流するまでの間に関してはどうでしょうか?

こちらは、状況により変わってくるものだと思います。例えば、相手チームの攻撃が続いている場所に向かって動くor相手が視認範囲内にいる状況でスキルを発動させるなどの、紛らわしい行動をしてしまった場合はリバされる可能性があり、また、それは復帰したキャラ側に落ち度があったと考えるべきと感じます。前回も述べましたが、【修正】 リバってなんだろう?の記事の1つ目の例では復帰したキャラの戻り方に問題があるということです。
ただ、攻撃側のチームも配慮が必要と感じます。
リバ後に合流するだろう場所での戦闘は、「リバ後のキャラがいるかもしれない」という危険予測をし配慮をするのがベターと考えます。また、その周辺での範囲攻撃、ピーラー、地雷などは避けるのが問題回避のためにも必要でしょう。みんなで注意を促しあっていければと思います。
頂いたご意見の中で、「身内に関してはリバ地いったら誰かが注意するように、相手方に関しては行過ぎたリバ地での戦闘があれば今後はそういう認識もあるんだよってとこを広げていければ」というお言葉がありました。まさにその通りだと思います。



次に、合流後にスキルを掛け合っている状況はどうでしょうか?

こちらに関しては、相手の状況を確認してからの攻撃がベターであると考えます。オープンチャットで「攻め込んでも大丈夫ですか?」などのコミュニケーションで解消できる範囲だと思います。そのあたりは各ギルドリーダーの采配力が求められるのではと思います。ランチェスター戦略のときに触れましたが、プレイングマネジャーによる統率というものが鍵になってきます。つまり、チームリーダーはチームメンバーの行動を律する役割もして、チームとしての質を高めることができる存在でもあるということです。
中には「今がチャンスだ、攻めよう」というメンバーがいるかもしれません。ただその意見を受け、相手に確認してからにしようとする状況判断力があるかどうか?そこがポイントになってきます。


そして、リバ後の攻撃自体が一概に「悪い」のではないということを強調させて頂きます。


つまり、

リバ後の攻撃は、操作を誤って攻撃してしまった可能性もあるし、リバに気づかずに攻撃してしまったこともあると思います。ですからリバ後の攻撃≠「悪」と考えるべきだと思います。私の導き出した考えは、リバ後の立ち振る舞い次第で「悪」になる可能性があるということです。
あ、意図的なリバ、悪意のあるリバに関してはどうなんですか?と思ってる方もいると思いますが、こちらはもうどうしようもないですね。人としてどうなの?となりますよねwこちらに関しては全員間違いなく賛同いただけると思います。

繰り返しますが、リバをしてしまった後の立ち振る舞いが重要で、それ如何では「最も悪い」=「最悪」になることもあるということです。


例えば
・リバを指摘された後に、その指摘を無視する

・リバを指摘された後に、その指摘を蹂躙する

・リバを指摘された後に、片道通行の意見を提案する


このような行動があった場合に、みなさんはどう感じるでしょうか?多くの方は不快感がさらに増してしまうのではと思います。

まずは、リバに関しての問題が発生した場合は、多少ならずとも不快感を与えたことに対しての謝罪が必要だと感じます。たとえ相手の指摘が勘違いであっても、真実が判明していない、分からない状況では、やはり先に謝罪をするのが適切と感じます。これはGvを楽しんでいく上で、必要最低限のコミュニケーション能力なのではと思います。「謝罪をしてそれを許す」という一つのプロセスでけじめをつけないと、その先には進むことができません。ここがズレてしてしまうと、ブレが生じて問題解決ができなくなります。また「人としてどうなの?」というゲーム以前の疑問に繋がってしまうのではと危惧しています。
「ごめん」というたった3文字ですが、とても大切な3文字だと思います。その3文字でGvを楽しめるかどうかが変わってくる場合もあるのだから。

リバをしてしまうのは仕方ないのです。ただ、その後の対応次第で180度変わってくるということです。






以上のことを踏まえて、私が導き出したリバの定義としては

リバが想定される状況下で生じる、相手に不快感を与える行為すべて

となります。ただし、上記の「不快感」はコミュニケーションで解消でき、その場合は該当しないものとします。

抽象的だなぁと感じる方もいると思いますが、幅が広い問題なので致し方ないと自分で妥協しております。

これを回避するように心がけていきませんか?というのが私の訴求内容です。心がけるだけでいいと思います。






「起」「承」「転」「結」の流れで記事を書いてきましたが、リバに関してはこれを最後にしたいと思います。


「結」は、これからの215制限のなかで、私を含めみんなで作り上げていけばいいなぁと考えているからです。


これからの未来が重要なんです!


だから、今までのことは反省として残して、前を向いていきたいと思ってるんです。


お互いが許しあうことができる状況ってすばらしいですよね。私は言葉遣いなどもきをつけていきたいと思います。


誤解を生む表現をしてたなぁと反省することが多々あります。。


だから、相手も人間なんだから、自分がされちゃいやなことは気をつけようと思ってます。


以前からもリバに関してのトラブルは多々あったと記憶しています。


でも、それ、一回水に流しませんか?というのが未来へ向けての締めの言葉です。


まずはそこからなんじゃないかと思います。



当初、この記事を書き終わったら引退しようと考えていました。新規参加者用のギルドを作る目標があったため、いろいろ装備も作っていたのですが、それは志を同じとする光龍さんに託して去ろうかと考えてたんです。
なんか疲れてしまってね。
でも、多くの方のメッセージ、熱い思いやご意見を受け、せっかくだから、逃げずにもっと自分の成長につなげたいと前向きに考えて継続していこうと思いました。


そういう気持ちで書いてきた内容です。偏った表現のところも多々あると思いますがご容赦ください。




ナルシストでSとMの両面を持つ私ですが、今後もよろしくお願いします^^


頂いたご意見などはオープンにしていきたいなぁ!コメントもらえるか分からんけどw

だめなようでしたら「見せちゃらめぇ~><」って記載をお願いします。

それ見てひとりで萌えることにしますw

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■リバって何だろう?【承】

こんばんは!リバに関してご意見を頂きありがとうございました!

まだまだご意見を受け付けておりますので遠慮なく書き込んでくださいね^^


みんなから頂いたご意見を受けて、もう一歩踏み込んでみようと思います。

今後につなげるためには深化させて進化させないとね!



私が事例としてあげた2つの事例に関しては、皆様の意見を頂き、再度考え直すことで整理がつきました。



まず1週間前の事例に関して

私の結論としては、「私の戻り方が悪かった」ということです。
たとえ動いていなくても、スキルをかけ終わった状態で、戦闘が繰り広げられていた場面で立っていれば、戦闘の意思があるとみなされても仕方ないということです。また、下がってくれない相手に対しては声かけが必要だったと思います。実は事例後の戦闘中に同じような状況になった為、「下がってください。」というお願いをしたのですが、そのときはすぐに下がってくれました。やはり先に声かけてから中央へ戻るべきだったと感じます。


そして先週の事例に関して

「次からは声をかけてから攻めます。」

という一言に関しては、「相手が準備が出来てるのかわからないから、準備が出来ているか確認する意味で声をかけますので、都合悪かったらダメとかアクションして下さい。」と受け止めるべきだったと思います。 ほとんどの方のご意見がそうでしたので、215制限に参加されている方の大多数がそういう認識なのかなと感じます。


皆さんからご意見を頂く前の私の考えは、どちらかというと偏っていたと思います。ほたるなりの騎士道というかなんというか・・・


「相手は人間なのだから、お互いに相手の状況を察しあうことが美しい」
「言われたからそうするのではなく、言われる前に行動することが美しい」


という一方通行な考えを持っていたと思います。ナルシストといわれる所以もこのあたりかもしれません。
特にリバ後の相手の動向に関しては敏感に反応していました。新規参入者が定着しない理由の一つなんじゃないかなぁと考えていたことも理由の一つです。

でも冷静に考えてみると、まったくもって迷惑な考えだだなと自分でも思いますねw
よくよく考えるといらない子ww



さて、ここでもう一度、リバについて考え直すことが今後のためになると思いましたので、「リバの定義」について検証していきます。



リバってなんだろう?




⇒to be countinue!

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■【修正】 リバってなんだろう?

こんにちは!今日は215制限Gvで最近気になっていた点について記します。

内容はリバに関してです。考えをまとめ切れていないので、見るに耐えない文章だと思いますが、よければ見てやってください!

まず、リバイバル直後の攻撃というのは私自身も何度もしてしまった事があります。
周りが見えなくなってしまって、範囲攻撃をしてしまったり、操作ミスで間違って復帰直後の人を攻撃してしまったり・・・
で、その後に自分で気づいて相手に謝罪したり、相手から指摘されて気付いたりしていました。
そこから「お互い次から気をつけましょー」となっていつも一件落着してました。
この流れはとても健全だと思います。
ミスを許しあうことはとても素敵な事だと思うし、相手への敬意を持つことに繋がると考えてます。

おそらくみなさんも同じような感じだと思います。



でも最近、とても気になる出来事が連発しました。

今週のGvでの事例と、一週間前の事例を一つずつ上げてみます。


まず先週の事例です。

チーム構成としては
味方が光龍×2、兎、獅×3
相手が猫、狸、光龍、攻撃×2、感覚×1(すいません、あいまいです;)
だったと思います。

図を用いて説明しますね!

①②

(図①)
初め中央で戦っていましたが、相手は光魔さんと魅力2名を主軸としてこちら側に押し込む形で攻め込んできました。

(図②)
その為、味方側は後退せざるを得ない感じになりました。


でもこれはお互いのチーム構成を考えれば、いたって普通のことだと思います。相手の立場にいたらおそらく私も同じように攻めると思います。ここまでは全く問題なしです。


③


(図③)
その後、左端のところで混戦となり、最終的にこちらは壊滅しました。これも問題なしです。


④⑤


(図④)
その後、リバから復帰したメンバーが中央に向かい待機していました。
こちらのメンバーはその1人のみです。

(図⑤)
その直後、待機していたそのメンバーが攻撃を受けDOWNとなりました。

操作ミスだろうなぁと思い、相手に気付くようにオープンで「!」と控え目にアピールしていたのですが、何も
返答はありませんでした。(何を隠そうDOWNしたのは私です><;)
でもあの状況だと普通気づくと思うんだけど・・・

そのときは、まぁいっかーと思い忘れることにしました。


でも、このシチュエーションはどうでしょうか?

中央で合流するために向かったのは適切ではなかったのでしょうか?
今、思い返してみると私の注意不足があったと思います。相手が完全に下がってから中央に戻ればよかったのかもしれません。

しかし私としては、このリバ後に合流するだろう場所での戦いは、ひと段落したら下がってほしいと思います。
もちろん、通常に戦っていて、逃げて後退してリバ後の合流地に逃げ込んだのなら、そのキャラを倒すまで追うというのは問題ないと思うんだけど、上の場合だとみんなの認識はどうなんでしょうか?こちらが一つ目の疑問です。





そして今週。
相手・味方ともにチーム構成はほぼ同じ。
残り時間は10秒ぐらい、お互いの力を引き出しあった非常に良い接戦だったと覚えています。
HIT数は相手が33で味方が35ぐらいだったと思います。
残り10秒の時点で、こちらはDOWNから復帰したメンバーが終結し、いわゆるリバ地でスキルをかけあっている所でした。エリのやり取りなどもしていたと思います。
戦闘体制が整っていない状態だったのですが、相手が攻撃を仕掛けてきました。私たちは後手をとり、逃げるしかありませんでした。
結局、逆転負けとなってしまいましたが、個人的にはとても楽めた試合だったんです。


ただ5分後に疑問が生じました。


少し脱線します。
私は215制限Gvに参加させて頂いている中で、私にできることとして一つの努力をしてきました。
それは、対戦において気付いた事は、愚痴を言うのではなく、1:1等でしっかりと相手に伝えるという事です。
これを続けていくことで少しでもGvの自浄作用を高める事ができるのではと考えて継続してきました。
リバに関しても、勘違いも何度もあったけど勇気を出して率直に言うようにしていました。
けっこう煙たがられていたんじゃないかと思います;;

でもギルドチャットで不満とかを言うよりも、長い目で見てよ良い効果があると信じていたから。


再び戻ります。
だから今回も、一応相手に注意を促すべきと思ったので、いつものように1:1で相手チームに伝達をしました。
お互いに周知の仲なので、くだけた感じでお伝えしました。最後のはリバでしたよーって。
こういう場合、通常「次から気をつけていきますね!」とか、「お互い気をつけていきましょうね」「メンバーにも伝えておきますね」というやり取りがあると思いますが、

その方からは謝罪の言葉を頂いた後、

「次からは声をかけてから攻めますね。」


というお返事がありました。

今回はリバでしたと伝えた後だったこともあり、その一言を受け疑問が生じました。
リバに関しての考え方が人によってさまざまなのかもしれないという疑問です。
リバ後に合流する場所、相手が戦闘体制を整えている最中でも、声をかけてから攻め込むという考え方と、私は捉えたからです。

時間がない状況だったのでそういう意見があったんだと思いますが、リバ地で集まって戦闘体制を整えている最中をどう考えるか?また、これからどうあるべきか?

基本的に215制限Gvに出ているチームは戦闘体制が整ったら前に出ます。時間が迫っているとわかっていたらなお一層です。これはみんなの共通意識だと思います。

リバ地やその周辺での戦いは慎重にならなきゃいけないと私は考えているし、それはお互いの暗黙の領域だと考えていたのですが、ある意味グレーゾーンになってしまっています。明文化されているわけではないので温度差が生じているんです。

このあたりの考え方の相違が215制限Gvならではの悩みだと思います。

リバに関しては、参加するチームの間で共通認識を持つ必要があるんじゃないかというのが私の考えです。あくまで共通認識です。ルールとして制定してしまっては「のびしろ」がなくなってしまうから。



例えば∞Gvさんだとそこのところがルールとして決められています。
∞Gvさんのルール

ご参考までに∞Gvさんのルールを引用させて頂きます。

Sさん、勝手に引用しちゃってごめんなさい。

復帰
押している側はあらかた倒したら、自陣後方の壁に密着して待機します。負けている側が縮小マップに表示されたら戦闘開始です。
また、復帰後の退避および合流を阻止してはいけません。
仕切り直しをきちんとして、フェアな試合にしましょう。
復帰したらまず壁際などの安全な場所まで退避してから戦闘の準備をしましょう。
復帰後の無敵時間は6秒以上あります。いわゆるリバ直はされないように気をつけていればまず避けられるので、無闇にリバ直されたと主張する前にきちんと退避するように気をつけてください。


215制限では、ここに関しては各自の判断に委ねられています。先ほども述べましたが、ルールで囲っていないのが215制限のひとつ魅力でもあるので、ルールとして設けるのは適切ではないと感じます。なぜなら、私たちのGvでは、ルールを参加者一人ひとりが心の中に持っていればよいので。騎士道みたいな感じです。


今回の件は、これから私たちはどうしていけばいいんだろうという問題提起でもあります。
今は自問自答ですが、もしよければ皆さんからの意見を聞きたいなぁとおもいます。

名前は伏せて頂ければと思います。


また、18日に誤って下書きを公開してしまったときに、いち早くコメントをしてくれた方々、本当にありがとうございました!内容がネガティブ過ぎてとても心配をかけてしまったと思います。。
でも言葉って、すごく大きな力があるなぁと思いました。心を打たれました。嬉しかったよ^^
コメントは心の中にしまっちゃいました!せっかく書いてもらったのにごめんなさい!

■■■お詫び

こんばんは!
本日アップした記事ですが、書き途中のものを保存したつもりが公開してしまっておりました。
大変失礼いたしました。

分かりやすいように状況図を入れたり、私自身複雑な思いがあったためもう一度修正しようとしていたんです。

読んでくださっている方々、コメントを頂いた方々には大変申し訳なく感じております。

また内容をしっかりと見直し公開していきます。

ほんとうにごめんなさい!

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■2010年☆*゜

201001120033001.jpg


あけましておめでとうございます☆*°
今年の干支はたしかハムスターですよね!
本年もよろしくお願い致します^^





ってかもう12日だね。新年の挨拶遅れすぎ><;




2010年になりましたので、公私ともに新たな気持ちでがんばっていこうと思いますw


まず、2009年を振り返ってみると


・4月:ほっぴぃ初めての引っ越し体験。
・5月:つくねお迎え。
・5月:つくね手乗り動画作成。
・8月:ほっぴぃがつくねと大ゲンカ。つくね流血。⇒2日間つくねがすねる。
・10月:ほっぴぃお星様になる。
・10月:ほっぴぃのトリビュート動画作成。
・12月:ほっぴぃが向日葵の種を発芽させる。株分けして家で育て中。


私(トリスタ)
・2月:ノートPC購入。
・2月:215制限Gvに参加。
・6月:ブログ開始。
・7月:天使のキューピットからの脱退。
・8月:伝説のクエを受けさせてもらい眼帯GET。
・9月:昔からのトリスタ仲間とオフ会実施。
・9月:215制限Gv休養。
・10月:セイントオースのスキルを再度覚える。
・11月:215制限Gv復帰。
・11月:ほたるのレベルが200代に突入。

私(現実)
・2月:人事異動、転勤。
・4月:6年住んでいた厚木市から綾瀬市へ引っ越し。
・6月:愛車ファミリアSPORTO売却。
・7月:入籍。
・11月:結婚式。

ってかんじかなぁ。いや~、いろいろありましたw
今までの人生の中で一番環境の変化が激しい一年だったのかなぁ。

リアルでは進学塾で働いているのですが、新規開校の校舎なので毎日が手いっぱいでした。その中でハムスターやトリスタはとても気分転換になって、癒しの時間でもあったと思います。毎日・毎週リフレッシュタイムがあるので仕事がんばれました。それもこれも周りの方々が支えてくれたからこそだと思います。私はおとなしそうなイメージがあると思いますが、中身の人は真逆の性格をしているので、いろいろなところでみんなに迷惑をかけていたと思います。そんな私なんぞでも、仲良くしてくれる人たちに囲まれていて本当に幸せだなぁと感じます。本当にありがとうございます^^




2010年となり心機一転がんばっていきたいのですが・・・
リアルにおいてお正月もフルに出勤していたり、中学受験が始まった事もあり、少しイライラすることがふえてきていますね><
Gvでも「そりゃないだろ~」って感じた時には、我慢できずに余計な一言で試合を中断させてしまったりしちゃってる・・・。特にリバには過剰に反応しちゃいます・・・。精神年齢が低い証拠です><;;
また、以前に比べて相当動きが鈍くなっている気がします・・・シャワーを打とうとしているのに、フェアーウィンドウかけてたり、ライトウェイトのタイミングでマジックシールド発動してたり・・・もうめちゃくちゃな動きをしてしまってます;自分に対してイライラしてるww
せっかく雇ってくれたギルドさんや周りの方たちにも迷惑かけちゃうかもしれないので、仕事が落ち着くまでGvはお休みするべきかなと痛感してます。。



少しネガティブになってしまったのでポジティブにw
今年の抱負
・ハム
 ジャンガリアンを1匹お迎えをする!
 ハムスター動画をガンガン作成!

・仕事
 人事考課でS評価をとる!

トリスタ
 ギルド設立!
 キツネ育成!
 :Gvで使える杖と帽子を1セット、剣と楯を2セット作成する!


今年は人間的に一回り成長したいです^^

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■ポニーテール

こんにちは^^


ポニーテール大好きなほたるですw


ポニーテール大好きだから、ガーディアンはもちろんクルーセイフにしたい!!


ってがんばってシークレットカード集めていたんですが・・・孵化から23日がすぎても


カードが集まらん><;


15枚までは順調に出たんですよ。。なのに「16」のカードだけがぜんぜんでなかったです;;
識別1000回近くやったのに・・・






ということで妥協して露店で買っちゃいましたww

そして念願のポニーテールゲットです!わぁ~い゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

screenshot0084.jpg





ガーディアンの名前付け替えることができたら良いのになぁ。




そしたら名前はなんにしよう・・・今から考えておこう。








ということで、4つの候補を考えました!どうでしょう?

①ぽんじり(焼き鳥シリーズ)
②つくねmark-Ⅱ(焼き鳥シリーズ+Z)
③ほしのあき(似合うよね)
④クルム伊達公子(ハム的な意味で)






・・・ネーミングセンスがオールドタイプだ><




名前に関しては、皆様からのご意見、暖かい突っ込みをお待ちしてます(o^▽^)o






ガーディアンのステに関しては

攻撃4
魔法0
感覚4
魅力6


にしたかったので下記のように計画を立てました!

①プロフィール閲覧で魅力を2まで上げ
②ショップの利用で魅力を3まで上げ
③HP回復アイテムの使用で魅力を5、攻撃を4まで上げ
④マナポ合成で感覚を3まで上げ
⑤ドリルで感覚を4まで上げ
⑥ゲルタ拾いで魅力を6にする予定だったんです。


でもね、


攻撃4
魔法2
感覚3
魅力5


で交感が終わってしまいました><



原因は、計画の④までやりきったところで

よせば良いのに、Gvに参加してしまって

ジエンドでした。。

私の場合、Gv1試合でジュエリー60個ぐらい使います。魔法使いまくってます。

リスクヘッジしまくってるというか、空振りの魔法が多すぎるんだよね~

だからあっという間に魔法のステがあがってしまってこの結果です;


黄月英では気をつけていこうと思います;;





おまけ

Gv会場でなかなか雇われず、哀愁ただよう青看板を出してたSSですw


screenshot0079.jpg

screenshot0082.jpg
「同情しゅるならいれてくり!」
screenshot0081.jpg



傭兵さんが5人いたのですが、小一時間ほどたってもみんな雇われる気配がなくみんなあきらめムードでした・・・


しかしそんな私たちに
エーリンさんが見るに見かねてギルドを貸し出してくれました! (゚∀゚)o彡゚えーりん!( ゚∀゚)o彡゚えーりん!


試合結果は負けてばっかりだったけど、それぞれがいいところ見せられたし、楽しくてあっという間に時間が過ぎていきました^^


エーリンさん、ありがとうございました(*^▽^*)



今年中にはギルド作りたいなぁー!!


では!

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■Re:

おはようございます^^


久しぶりにニコ動見てたら、昔大好きだった歌い手さんがランクインしていました!


知ってる人いるかな?Re:さん^o^


こちらです♪




でもRe:さんといったら、やっぱりこれかな?





こっちも大好き!!




「うまい」+「きもい」⇒「きまい」


きまい歌い手さんの先駆けですねw

テーマ:音楽
ジャンル:音楽

■■■一通の写メ

こんばんは^^


毎日寒くてしんどいです。。ヒートテックが手放せませんw


今日、実家から一通の写メールが届きました。


こちらです^^


F1000265.jpg

ほっぴぃのお墓から芽が出たそうです。


大好きだった向日葵をいっぱいに詰めたお家を埋めたからだね。


こんな寒い中なのに、


たくさんの芽が出たんです。


ほっぴぃが大好きだった向日葵が、季節はずれの発芽です。


メールには


「ほっぴぃが発芽させました!」


というコメントがあって


涙が自然に出てきました。


悲しい涙ではなくて


暖かい涙。


命って儚いものかもしれないけど


こうやって受け継がれて新しい命に繋がるんだね。


発芽した芽は、苗分けしてもらって家の中で育ててみようと思います。


育つ可能性は低いけど


こんな寒い中、ほっぴぃが発芽させてくれたんだから


がんばって育ててみようと思います^o^


今も私の心の中で走り回っているほっぴぃが


私のことを見守っていてくれるから、


がんばって歩いていこうと思います!


ちょっと古いけど、今の私の気持ちはこんな感じかな


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット

■■■ざくまにあ

こんばんはー^^

トイザラスいったらとんでもないものを発見しました・・・


200911222133000.jpg


子ども連れで賑わい、どのレジも10名以上並んでいましたが衝動は収まらず即GETですw


中はこんな感じw

200911222140000.jpg


もうズキュンと打ち抜かれましたwザクかわいいし、一体だけまぎれこんでいるグフが

「ザクとは違うのだよ、ザクとは!!」

って感じで萌えまくりですww




この子達をつかって、こんなことや
200911222142001.jpg


あんなことをして
200911222145000.jpg

もう(*´д`*)ハァハァしまくりですww


きめはこんなポーズ!!

F1000263.jpg




お酒を飲みながらザクマニア。これが私のマイブームです^^

テーマ:フィギュア
ジャンル:趣味・実用

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。