ホタルノヒカリ

オンラインゲームのトリックスターラブをやっています^^ その体験記やリアルの趣味など気の向くままに書いていこうと思いますw

プロフィール☆*゜

ほたる☆*゜

Author:ほたる☆*゜
Lv198 TM233
F鯖 メロディーで活動してます。
魔力極の光特化です。
モンクエのお手伝いとか大好きです^^
よろしくお願いします!


タイトル

キャラ名:黄月英☆*゜
Lv211 TM225
回避極のハイブリ猫です。
名前の由来は三国志の名軍師、諸葛亮孔明の奥方。
コウゲツエイと読みます。
芯が強く凛としたキャラにしたいと願い名前を頂きました。




タイトル
チズケ画伯作☆*゜

メールはこちら^o^

見てくれてありがとー^^

写真館☆*゜

お世話になってます☆*゜

トリスタブログがたくさん♪ トリックスターランキング
人気のブログランキング♪ トリスタ・ブログ
FC2ブログのランキング♪
いろいろ検索できます♪ トリックスター0 -ラブ-検索エンジン トリスタさーち
役だつ情報がいっぱい♪ トリックスターA
ブログやギルドのリンク集♪ トリックスター★ウェブリング
<< BACK * NEXT >>
RANDOM * LIST

トリスタニュース☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■新しい目標☆

こんばんは^^

ご無沙汰しています。ほたるです。4ヶ月ぶりの日記です^^;


9月で仕事もプライベートも落ち着き、ちょくちょくトリスタにINできるようになりました。

で最近、新しい目標に向かってがんばっています。その目標は

ハルコン守護戦で活躍する!
です^^

その為の装備を一から作り直してるんだけど・・・精錬で必要なアレキサンドライトが200Mもするし、なかなか掘れないしで時間がかかりそう。でもじっくりとやっていこうと思います!

天使のキューピットのメンバーにはいろいろと感謝してます!今でもトリスタを続けているのはみなさんのおかげです!

相変わらずな私ですがこれからもよろしくお願いします☆*゜
スポンサーサイト

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■謝罪

こんばんは。多くの方にコメントやメール、メッセージを頂き、改めてお詫びしなければと思いました。

前回の記事のコメントに追記として書かせて頂いたのですが、詳細を記載しなかった為に私の意図とは異なり、記事を読んで心が折れてしまったというコメントが発生してしまいました。

その方に対して大変申し訳なく感じている次第です。どうか、モチベーションを戻して頂きたいと願うことしかできません。

補助スキル、ダウンスキルに対しての表記は一切していなかったのですが、なぜかそちらに対しての批判ととらわれてしまったのは私の文章作成能力の未熟さゆえと猛省しております。大変申し訳ございませんでした。


コメントとして記載した内容ではありますが再度記載いたします。Gvに対しての私の最後の発言です。


コメント内容】

誤解が生じてしまっているので追記致します。

私が問題に感じでいるのは、
リードしている状況で光魔が使用するフリーズ です。
それ以外の職の方を非難する気はありません。

私は弱いながらも、誇りを持って戦っていました。
羽盾が来る前から光魔としてGvに参加していた一人です。羽盾が実装された時は複雑な想いでした。

私もフリーズを覚えていますが、勝っている状況でフリーズを使うのは、避けていました。
というか一年以上封印していました。
羽盾とフリーズの組み合わせが危険だと感じていたからです。

ただ、その考え方がひとりよがりで通用しないものと感じ引退した次第です。

補助スキル、ダウンスキルに関しては触れていないつもりでしたが、そう感じさせる文面だったなかなと反省しています。

大変失礼しました。


以上です。


ずっとお世話になった、非課金Gv⇒215制限Gvに対しての愛着は人一倍強いと思っています。3年も続けておりましたので。

それゆえに独りよがりで押し付けがましい理想を持ってしまい、いろんな方に突きつけ続けていたことにやっと気付くことができました。私としては、それが正しいと信じて続けておりましたが、間違いに気付き、その信念が折れてしまい、最終的には他の参加者様に不快な思いをさせてしまうという結末にいたりました。また、それに気付くことができなかったのは私の未熟さ以外の何者でもありません。

猛省しております。

大変申し訳ございませんでした。

今回のことを深く反省し、Gvから引退するとともに、私自身の今後の人生に活かして行こうと思います。

心が折れてしまったとコメントいただいた方、どうかお許しください。



皆さんが今までどおりGvを楽しんで頂くことを心より願っております。

今まで本当にありがとうございました。

心より感謝しております。




最後に

コメントいただいた、ライバルの龍さん、友人の獅子さん、私を仲間として受け入れてくれた兎さん、本当にありがとう。大好きです。


テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■今までありがとうございました。

こんばんは!今日は5時起きでこれから仕事なのになかなか寝付けない><


今日はGvに参加したのですが


心が折れました・・・



私はどこにも所属せずに傭兵としていろいろなギルドさんにお世話になっていました。

弱くて拙いプレーヤーですが、多くのギルドさんからお誘い頂いてGvを楽しむことができました。

本当にありがとうございました!楽しい思い出や悔しい気持ちなど多くのことを学べました!



私の場合、大差で負けてもほとんどの試合が楽しかった(傭兵なのにこんな事言っててごめんなさい;)し、少しでもいい形ができたら満足できてました。

全力で戦ったんだからおkって思ってたから。

負けのほうがいろいろ学ぶことがあったしね^^




でも今日は嫌な気持ちでいっぱいになりました。嫌な気持ちというか悲しい気持ちです。

とあるギルドさんとの試合でのことです。

5ポイント以上リードされていた試合でした。

そこでフリーズを仕掛けれらました。

私はフリーズの圏外にいたので、動くことができましたが、その行為を見て戦意喪失してしまいました。

率直な感想は、「精神的につぶされた」感じです。ポイント差は決定的に広がりました。




後でお話をしたら試合開始からずっと1名休んでくれていたそうなので、力は上だということは認識されていたと思います。

フリーズなんて使わなくても勝てるのに・・・



あの状況でフリーズは・・・


なんでかけてきたんだろう・・・


しかも私たち側の陣内で・・・


そこまでして勝ちたいのか・・・


最後に力の差を見せつけたかったのかな・・・


私の能力では、その行為から敬意というものを見つけ出すことはできませんでした。


悪意しか感じられなかった。





使用禁止スキルは基本的に無いので、フリーズを使うこと自体まったく問題ないというのは共通認識だと思います。

でも点差が開いている今回のような状況下では控えたほうが良いんじゃないかな・・・


私を雇っていただいたギルドにはあまりGvに参加されてなかった方も含まれていたので、その方達が心配です。

もうこなくなっちゃうんじゃないかなぁ;



今回の状況でのフリーズは、3年間のGv生活で初めてだったので、なんか驚いてしまって、だんだんと悲しくなってしまった次第です。


いつものようにお酒を飲みながらやっていれば笑ってやり過ごせていたのかもね。




お話をしたところ、こちらの戦い方でも多くの問題があったとご指摘を頂きました。相手の方達が不快に感じていたのでフリーズを使ってきたのかもしれません。


話し合いを求められましたが、今日仕事が早い事、Gvは審判のような第三者が見ているわけではない為、それぞれの言い分を言っても水掛け論で終わってしまうと感じた事、話し合いが今後のGvに一切役立つものにはならないと感じた事を理由にお断りしました。




私が去ればいいだけのことなんだと痛感しました。




つまりそういうことなんだと思います。





今回の記事は、あくまで私の個人的な感想を綴っただけのものです。傭兵だった龍の愚痴というか独り言で、それ以外のなにものでもないのでよしなにお願いします。



今までお世話になりました。素敵な方達と知り合えたことは今後の糧になると思います。


重ね重ねになりますが


ほんとうにありがとうございました!





テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■みなぎってきた!!

こんばんは!久しぶりの更新です><

本日やっと高校入試が終わり、1月の中学受験から始まった激動の一か月が落ち着きました!

リアルでは塾で働いてるんるん。

毎年必ず迎えるこのシーズン、今年は特にしんどかった・・・

例えば2月の第一週だと毎日こんな感じ。
⇒朝4時に家を出て、入試が行われる学校前に向かい、2時間ほど寒い中で応援。その後、マックで朝ご飯を済ませ校舎に戻って受験生対応、空いた時間でコンビニ弁当を食べて、仕事が終わるのは22時って感じ。そしてさらに時間外手当は一切なしw

この期間は、休みも返上して受験生の指導を行ったり。ほんと修羅場でした・・・



それも昨日でひと段落だ~o(*^▽^*)o~♪





前置きはさておき本題ですw

今日はそんな疲れ果てた状態で、いつものように昼に起きて仕事の準備をしていたんです。

眠い目をこすり、テレビをつけたらあらびっくり。

おもいっきりドンにベッキークルーエルが出ていました!


で、生放送で男女を踊ってましたw


それ見たら超癒されて、頭の中がハッピーになりましたw

一か月分の疲れが吹っ飛んだ!なぎってきた!!

もうね、仕事に行く電車の中でもへらへらしっぱなしですww


かわいいにもほどがある動画はこちら




そしてトリスタも今日から再開!

ギルドマスターにするためのキャラを新しく作りました^o^

狐さんを育てます!

初めての感覚型育成なので、ちょっと不安だけどがんばって育てようと思います♪



ずっとあこがれていた狐さんがいるんだ。

まだ羽盾が無いころのギルドバトルで、毎回ヒット0、ダウン10とかばっかりで足手まといだった私に

戦い方の基本を教えてくれたり、稚拙なリカバリや注射に気付いてくれて褒めてくれた狐さん。

あの人のような狐さんになりたい。


まだまだ先は長いですが強くなるために、がんばるんるんほたるんるん♪



追記

新ギルドのネーミング案がいくつか出ました。
①ふにふにハムスター
②PINEAPPLE ARMY
③freedom angel
④ケイコウトウノヒカリ


①は個人的な趣味ですw
②は大好きなマンガで傭兵だからいいかなとw
③は天使のキューピットとそのマスターを掛け合わせてみたw
④は、なんといったらいいのか・・・


過疎ギルドになると思いますがご支援のほどよろしくお願いしますw

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

■■■ リバってなんだろう?【転】

こんにちは!
リバに関して私なりの考えを提起し、起承転結の流れで記事を書き進めている3回目の記事となります。

先に、【修正】 リバってなんだろう?にある記載事項ですが、説明が不十分で、誤解を与えてしまっていた箇所がありましたので再度修正を行いました。不快な思いをさせてしまったことにお詫び申し上げます。大変申し訳ございませんでした。
修正箇所は下記の通りです。
修正前)
「次からは声をかけてから攻めますね。」

という返事がありました。


修正後)
その方からは謝罪の言葉を頂いた後、

「次からは声をかけてから攻めますね。」


というお返事がありました。


となります。



今回はリバに関しての定義というものを考えてみたいと思います。

グレーゾーンとなっている、リバに関しての共通認識を私なりに考えてみました。結論となる定義に関しては最後にまとめます。


まず、リバ後を狙った攻撃は容認できないというのはみなさん一緒の考えだと思います。

では、リバ後に仲間と合流するまでの間に関してはどうでしょうか?

こちらは、状況により変わってくるものだと思います。例えば、相手チームの攻撃が続いている場所に向かって動くor相手が視認範囲内にいる状況でスキルを発動させるなどの、紛らわしい行動をしてしまった場合はリバされる可能性があり、また、それは復帰したキャラ側に落ち度があったと考えるべきと感じます。前回も述べましたが、【修正】 リバってなんだろう?の記事の1つ目の例では復帰したキャラの戻り方に問題があるということです。
ただ、攻撃側のチームも配慮が必要と感じます。
リバ後に合流するだろう場所での戦闘は、「リバ後のキャラがいるかもしれない」という危険予測をし配慮をするのがベターと考えます。また、その周辺での範囲攻撃、ピーラー、地雷などは避けるのが問題回避のためにも必要でしょう。みんなで注意を促しあっていければと思います。
頂いたご意見の中で、「身内に関してはリバ地いったら誰かが注意するように、相手方に関しては行過ぎたリバ地での戦闘があれば今後はそういう認識もあるんだよってとこを広げていければ」というお言葉がありました。まさにその通りだと思います。



次に、合流後にスキルを掛け合っている状況はどうでしょうか?

こちらに関しては、相手の状況を確認してからの攻撃がベターであると考えます。オープンチャットで「攻め込んでも大丈夫ですか?」などのコミュニケーションで解消できる範囲だと思います。そのあたりは各ギルドリーダーの采配力が求められるのではと思います。ランチェスター戦略のときに触れましたが、プレイングマネジャーによる統率というものが鍵になってきます。つまり、チームリーダーはチームメンバーの行動を律する役割もして、チームとしての質を高めることができる存在でもあるということです。
中には「今がチャンスだ、攻めよう」というメンバーがいるかもしれません。ただその意見を受け、相手に確認してからにしようとする状況判断力があるかどうか?そこがポイントになってきます。


そして、リバ後の攻撃自体が一概に「悪い」のではないということを強調させて頂きます。


つまり、

リバ後の攻撃は、操作を誤って攻撃してしまった可能性もあるし、リバに気づかずに攻撃してしまったこともあると思います。ですからリバ後の攻撃≠「悪」と考えるべきだと思います。私の導き出した考えは、リバ後の立ち振る舞い次第で「悪」になる可能性があるということです。
あ、意図的なリバ、悪意のあるリバに関してはどうなんですか?と思ってる方もいると思いますが、こちらはもうどうしようもないですね。人としてどうなの?となりますよねwこちらに関しては全員間違いなく賛同いただけると思います。

繰り返しますが、リバをしてしまった後の立ち振る舞いが重要で、それ如何では「最も悪い」=「最悪」になることもあるということです。


例えば
・リバを指摘された後に、その指摘を無視する

・リバを指摘された後に、その指摘を蹂躙する

・リバを指摘された後に、片道通行の意見を提案する


このような行動があった場合に、みなさんはどう感じるでしょうか?多くの方は不快感がさらに増してしまうのではと思います。

まずは、リバに関しての問題が発生した場合は、多少ならずとも不快感を与えたことに対しての謝罪が必要だと感じます。たとえ相手の指摘が勘違いであっても、真実が判明していない、分からない状況では、やはり先に謝罪をするのが適切と感じます。これはGvを楽しんでいく上で、必要最低限のコミュニケーション能力なのではと思います。「謝罪をしてそれを許す」という一つのプロセスでけじめをつけないと、その先には進むことができません。ここがズレてしてしまうと、ブレが生じて問題解決ができなくなります。また「人としてどうなの?」というゲーム以前の疑問に繋がってしまうのではと危惧しています。
「ごめん」というたった3文字ですが、とても大切な3文字だと思います。その3文字でGvを楽しめるかどうかが変わってくる場合もあるのだから。

リバをしてしまうのは仕方ないのです。ただ、その後の対応次第で180度変わってくるということです。






以上のことを踏まえて、私が導き出したリバの定義としては

リバが想定される状況下で生じる、相手に不快感を与える行為すべて

となります。ただし、上記の「不快感」はコミュニケーションで解消でき、その場合は該当しないものとします。

抽象的だなぁと感じる方もいると思いますが、幅が広い問題なので致し方ないと自分で妥協しております。

これを回避するように心がけていきませんか?というのが私の訴求内容です。心がけるだけでいいと思います。






「起」「承」「転」「結」の流れで記事を書いてきましたが、リバに関してはこれを最後にしたいと思います。


「結」は、これからの215制限のなかで、私を含めみんなで作り上げていけばいいなぁと考えているからです。


これからの未来が重要なんです!


だから、今までのことは反省として残して、前を向いていきたいと思ってるんです。


お互いが許しあうことができる状況ってすばらしいですよね。私は言葉遣いなどもきをつけていきたいと思います。


誤解を生む表現をしてたなぁと反省することが多々あります。。


だから、相手も人間なんだから、自分がされちゃいやなことは気をつけようと思ってます。


以前からもリバに関してのトラブルは多々あったと記憶しています。


でも、それ、一回水に流しませんか?というのが未来へ向けての締めの言葉です。


まずはそこからなんじゃないかと思います。



当初、この記事を書き終わったら引退しようと考えていました。新規参加者用のギルドを作る目標があったため、いろいろ装備も作っていたのですが、それは志を同じとする光龍さんに託して去ろうかと考えてたんです。
なんか疲れてしまってね。
でも、多くの方のメッセージ、熱い思いやご意見を受け、せっかくだから、逃げずにもっと自分の成長につなげたいと前向きに考えて継続していこうと思いました。


そういう気持ちで書いてきた内容です。偏った表現のところも多々あると思いますがご容赦ください。




ナルシストでSとMの両面を持つ私ですが、今後もよろしくお願いします^^


頂いたご意見などはオープンにしていきたいなぁ!コメントもらえるか分からんけどw

だめなようでしたら「見せちゃらめぇ~><」って記載をお願いします。

それ見てひとりで萌えることにしますw

テーマ:トリックスター0(ラブ)
ジャンル:オンラインゲーム

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。